プロフィール

たら

Author:たら

カレンダー(月別)

04 ≪│2008/05│≫ 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

改めて

6月20日~22日の間は東京の空気吸うつもり

22日吉祥寺で下田氏と軽い演奏会に出るのだけ今のところカタい予定です。
しもありがとう!

2度手間で申し訳ないけども詳細は直接連絡でよろしくお願いします
スポンサーサイト

チェーンジ

200805271502132
20080527150213
月曜はドローイング課題提出、講評会でした

うちはサーブル紙って、要するに画用紙みたいなんに6H~Fの鉛筆で描きました

優秀作品に…

選ばれませんでしたー

一応候補には上がったけども

とか言っても負け惜しみぽいだけなので(´∀`)笑

これからも頑張ろー

受賞者おめでとうございます

筆圧強くしてもっと濃淡をつけねばならない
あとは飽きない心;笑

 

うちら後半はまずドローイング実習をして
来週から前半と交替でCGです
CADソフトは30ウン万するので
工夫(* ̄ー ̄)

 

打ち上げは
食放→みやん家で宅飲み

大富豪とか
2枚組トランプで9人でやって
最高4枚交換

何人か帰ったのでダベり
酒で潰れた子やうちは先寝ました
うちは酔っ払いませんがね
当然のごとく今朝の授業はみんな出とりません
廃人一歩手前ー笑

ちゃんと1限から来とるうちはエラい
寝てるけど

 

ふー

引っ越しの準備しなきゃならんのでしばらくは早く帰ろっとー

I☆U

20080525065814
ミスチルのようなトマト

天然ですょ

 

 

雨の音

鳥の声

高い屋根

ちょっとの肌寒さ

おはよぅございます

 

 

IvU

クルクル変わる

ザーザー降り
霧雨
雨上がり
湿ってて涼しい
ちょっと暗い
風がある

どの天気も好きです

つまり今日は何か機嫌良い

テンション高いのとは別物です

特に何もしてないけどずっと外にいます
お腹も丁度良い
電車に乗ってゆきます

夜は寒いかな

鍋パ

200805220757002
20080522075700
20080522075659
みやが京都に引っ越した

大阪-京都はさりげ遠いので片道2時間半かかってた子です
そりゃ無理だわ

驚愕の

2LDK!

広い!

弟も京都に来るかもしれない

来ないかもしれない

とりあえずマンションを買ってしまったという先走りっぷり

一人で広いとアホらしいよねって
共感

引っ越し祝いに鍋をしました

段ボールにクロスかけて床に座る

かしわ(鳥)
レタス
しめじ
エノキ
舞茸


鍋などはなつん家から調達

みやん家何もなす

米を炊いてからしゃもじが無いことに気付いたそうな

小鉢が無いので3人は
茶碗、茶碗、土鍋←
にポン酢をいれましたとさ

でも最後おじやにしたから器は合ったのぅ

ダイニングでゴロゴロだべってからなつとツタヤに寄りつつ帰宅

 

 

みやん家の見どころは

本棚に服
タンスに本

が入ってるところ☆

げ…

20080518195630
んりょうちゅう

 






 

グラタン

 

 

豆腐豆腐!
チーズ使ってないし

 

 

キッシュぽくしようと

するには水分が多過ぎたようだ

茶碗蒸しぽくなりました

重しして水抜きすればうまくいきそう

味はよろしか(・∀・)

PARCO

un parco

ウン パルコ

一つの公園

パルコってあのパルコ?

 

 

へーへー

 

 

渋谷や池袋はいくつもパルコあるね

 

tre parchi

トレ パルキ

3つの公園

 

 

ハルコパルコバルコワルコ

 

 

ふさこさんの、私の色々な呼び方

星野一徹

こないだスゴく久しぶりに自分のブログ見返しました

前回自分のサイト見たのはかなり前なので

記事も少なく

時間かからんかったかもな

 

 

過去を振り返って現在を削る

 

 
スゴーく昔の読書(うろ覚え)について

 

ミヒャエル・エンデの果てしない物語

冴えない男の子が別の世界で勇者になって冒険スタート

旅の途中、「果てしない物語」をずっと書き続けているおじさんに出会います

世界の始まりから起こったことを全て記録してる
冒険を始める前の、元の世界での男の子のことも

主人公の男の子がおじさんと直接話をする時
おじさんはやっぱりリアルタイムで、男の子と自分が会話している事実を書き続けます

男の子が「果てしない物語」を声に出して最初から読み始めると
「果てしない物語」には「果てしない物語」を読んでいる男の子が記録されて
一から同じ内容が繰り返す

 

 

私が手に取って読んでる「果てしない物語」って本の中に、もう一つ同じ中身の「果てしない物語」がある
男の子が朗読することで「果てしない物語」の中にも「果てしない物語」がある
でも実は男の子も、始めから最後まで元の世界の倉庫の中で「果てしない物語」って本を読み続けてるのです

 

 

おじさんの書き続ける「果てしない物語」のタブー

始めから通して読み返すこと
 

物語が一から振り出しに戻って、世界が始まり、自分登場、永遠に繰り返すから
世界は閉じちゃって、グルグル回るだけで進まない変わらない

記録をつけて、振り返って、それだけ

 

 

 

この本を読んでる時
もしかして自分も「果てしない物語」の中にいて、うちが本を読んでることもおじさんに記録されていたら
と思えてきて
読み終わるのが恐くて
自分の持ってるこの本がホントに果てしなく続けば良いのに

と怯えていた10年前のワタシ
 

 

 

要するに

コンピューターの容量がどんどん増えて、じきに人の一生を記録し尽くせる程になるかもしれないけど

そんなに記録出来ても見返すことは出来ないね

要してないけど
そう思っただけのこと 笑

4段

20080506201428
眩しくて全然色の違いは分からないけども

さくら ほうじ茶 抹茶 バニラ

の4段ソフトです

 

 

学科入試1位の友達に奢らせました 笑

レポート資料を集めるために色々チャリで周りました
基本的に一度は行った事ある場所

 

平安神宮、南禅寺、哲学の道、大豊神社など

 

勉強したら今度は法念院に行きたいのだな

今は知識が無くてせっかく見ても身につかないからお金捨てるようなもんやし
少し学んでから、いざって感じで鑑賞したい

 

 

 

 

やっぱ何だかんだで少し寂しいや
寂しくても大丈夫

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。